List of all related columns

List of all related columns / 関わりのあるブログを一覧でまとめてみました

 

thee old circus / 俺がやってる洋服ブランドのブログ

. Novel thee old circus "product story" and "blog" page

  • Partition / 仕切り 〜 GUERNICA 〜


    by theeoldcirdcus on 2019-08-09 at 23:49

    There is a partition. This side and the other side. The difference in the world. Light and shadow. Clouds and sky. The back of the well and the sky. In other words, a gap. 仕切りがある。 こちら側と向こう側。 世界の違い。 光と影。 雲と空。 井戸の奥と空の上。 つまり、隔たり。   “ GUERNICA ” &nbs

  • The end of the world / 世界の終わり 〜 GUERNICA 〜


    by theeoldcirdcus on 2019-08-01 at 08:06

    The end of the world. It is surely a story in his heart. Sometimes people drop it into novels or paintings. 世界の終わり。 それはきっとその心の中の話だ。 時に人はそれを小説だとか絵画へ落とし込む。   “ GUERNICA ”     「世界の終わり」   そんなものがこの世にあるみたいだ。 終わりがこの世に「在る」などという矛盾。   あちら側でなく、きっとそれはこちら側でさえないことだろう。   唄が響き朽ちたメロディが悲鳴を上げる。 いつからだろう。 電気が生まれた朝。   […]

  • Deep in both eyes-Heart of Tsugi Hagi / 両目の奥 – ツギハギの心 〜 GUERNICA 〜


    by theeoldcirdcus on 2019-07-30 at 09:54

    The depths of both eyes and the heart of Tsugi Hagi. What did Picasso leave to me without permission? 両目の奥とツギハギの心。 ピカソが勝手に僕へ遺したものとは?   “ GUERNICA ”     「ツギ」と「ハギ」   つまりただのそれは言葉だ。   端切れの布を継いでいく。 継ぐとは紡ぐとも書くことが出来るかもしれない。   ゲルニカの絵はそのそれぞれはまるでいびつで異国ごとに住む「ひとつづつ」の「物語」のように見えた。   少なくとも僕には。   […]

  • What I saw behind the eyes / その両目の奥に見えたもの 〜 GUERNICA 〜


    by theeoldcirdcus on 2019-07-20 at 05:47

    This is an “introductory”. This is the beginning, which is the first step towards the end. これは「序章」である。これは始まりであり、始まりは終わりへ向かう最初の一歩。   “ GUERNICA ”     ピカソになどもちろん逢ったこともなければ、その輪郭すらも知らなかった。ただその絵、その背景、両目には力強いものが在ることは知っていたしその裏側にある「なにか」に魅力を感じざるを得なかった。 40年と少し。 偶然に生きてきた、生かされてきた自分自身の時間だ。 […]

  • 「序章」〜 GUERNICA 〜


    by theeoldcirdcus on 2019-07-19 at 04:50

    This is an “introductory”. This is the beginning, which is the first step towards the end. これは「序章」である。これは始まりであり、始まりは終わりへ向かう最初の一歩。   “ GUERNICA ”     1937年4月26日、ビスカヤ県のゲルニカはナチスドイツ軍による都市無差別爆撃を受ける。(ゲルニカ爆撃) この爆撃を知った”パブロ・ピカソ”はパリ万博で展示する壁画の主題とした。 […]

 

Garage eden / 俺がやってる洋服屋のブログ

Garage EDEN Thee old circus , incarnaiton , Juvenile Hall Rollcall , select shop.

  • 熱闘甲子園からの Garage EDEN Ubeの今とお知らせ


    by Kominami Masato コミナミ マサト on 2019-08-17 at 10:40

    こんにちは(こんばんは) 本日のUbeブログは、高校野球のお話など。 (最後に、Garage EDEN Ubeの今と月末のイベントのお知らせもございます) 高校野球、毎日、熱戦が繰り広げられております。 そして、昨日は、我が街、宇部鴻城高校が、 ベスト8を賭けて選抜ベスト4の強豪 明石商業高校に挑みました。 う~ん、宇部鴻城高校 惜しかった。 でも、本当にナイスゲーム 素晴らしかったです。 延長、最後スクイズを決められ […]

  • お盆らしい1日を過ごして


    by Konno Hiroshi コンノ ヒロシ on 2019-08-16 at 03:26

    昨日は台風10号の接近に伴いお店の営業時間を18時までに変更させて頂きました。 僕自身は平常通り営業するつもりではございましたが、やはり自然の力には敵いません。 皆さまの安全第一を考慮して判断させて頂きました。 (夕方以降にご来店を考えておられました方ごめんなさい!) 今日は平常通りの営業となりますので、是非お立ち寄り下さいね。     さて、今日のブログはお盆らしい(?)ネタを。 […]

  • Rest Day / 本日掲載した新作アイテムについてのお知らせ


    by John Morishita ジョン・モリシタ on 2019-08-15 at 12:58

      こんばんは、ジョンです。 昨日はかなり久々に店頭を1日Closeにしお休みをいただいておりました。 ここ最近は大きなイベントや新入荷アイテムのリリース準備などでいつも以上にバタバタと忙しくさせていただいておりましたが、妻とお休みが被ること自体も少なく半年近くどこにも出かけていなかったので、昨日は久しぶりに夫婦揃って(+私の母親)お出かけをしてきました。 (妻が撮影した写真から抜粋) […]

  • お知らせとエイジング


    by Kominami Masato コミナミ マサト on 2019-08-14 at 12:11

    8/15  10:50  通常通り12:00より営業いたします。 ご来店の際は、どうぞ、お気をつけて お越しくださいませ。 明日 8/15 の営業につきまして 現在のところ通常通り営業を予定しておりますが 超大型台風が接近しておりますので状況によりましては 臨時休業(途中休業、営業時間変更等)させていただく場合がございます。 何卒よろしくお願い申し上げます。 ご来店予定でいらっしゃいました皆さま […]

  • “Thee OLD Boots” もう一度オススメしたいブーツ達


    by Konno Hiroshi コンノ ヒロシ on 2019-08-13 at 04:49

    たくさんの方にお会いできた嬉しい週末 先週末は”Sweets Day”という、週末限定(土曜or日曜)のスイーツ販売を行い、ありがたいことにたくさんのお客様にご来店頂けました。 洋服を買いにきたついでに家族へのお土産として買って下さった方や、スイーツをお目当てにされた方、いろんな方にご来店頂きとても嬉しく思います。   そして、翌日にはお客様のご依頼によりオーダースーツライン”BLACK B...

 

ciliegio / フラワーセラピスト

ciliegio-fiore.com チリエージョ フラワーセラピー

  • イベント参加/癒しのフェスタin言の波


    by info@ciliegio-fiore.com on 2019-07-04 at 01:45

    7月で113回目を迎える「癒しのフェスタ」は、 福岡市南区にあるカフェ「言の波」、 糸島市にある「田園茶屋 い … "イベント参加/癒しのフェスタin言の波" の続きを読む

  • ツナグ


    by info@ciliegio-fiore.com on 2019-06-18 at 03:00

    ペット・ロス 花を学ぶキッカケは、 2年前、15年間そばにいてくれた愛犬が旅立ったことです。 とても苦しくて、 … "ツナグ" の続きを読む

  • セラピーってなに?


    by web@ciliegio-fiore.com on 2019-06-11 at 04:52

    「セラピー」とは 薬や手術などによらない心理療法や物理療法のこと。   「フラワーセラピー」 「カラ … "セラピーってなに?" の続きを読む

 

 

 

 

「激走!」やっぱり遊びで仕事はしない(しかし・・・疲れた)

激走の2日間

 

いや、そりゃぁね。時間にゆとりがあれば昨日までの2日間の出張の分も手前でブログを書いておくべきだし、そうしたかったんだけどさすがにそんな時間が作れずに行ってきました。日曜日の朝の4時半に東京の自宅を出発して昼前に兵庫の姫路市へついて俺が編集をやっている姫路店の1日店長として21時過ぎまで立ちっぱなしの店頭接客をしてホテルへ着いたのは片付けあとの23時。

いやぁ・・・ヘロヘロでね。

向かいにあったコンビニエンスストアで「どんべぇ」買って部屋に入ったけど、まだまだそのあとも手帳にリストをまとめたり翌日の分のメールをしたり、出張前に行った展示会(来年の春物ね)のオーダー発注だとかあれこれとやっていてそれはそれはお湯も冷めて伸び切った(いや、これがまた美味いんだけどさ)どんべぇの為の割り箸を左右に分けることが出来たのは日付を大きく回った深夜だった。

喫煙室を指定してあったから(まぁそらそうだ)窓を開けて煙草を吸う。

外からは夏らしい蒸し暑い夜の風が入ってきてた。

いつもよりも少しだけ温度をあげたシャワーにささっと入ってベッドに転がったらあっという間に朝だった。

・・・

ちなみにだけど、4時半に東京を出たけどそもそも前の日に寝たのが2時過ぎだったから正味2時間くらいしか寝てなかったんだよね。

ビジネスホテルの朝食って好きだ。

普段は1日1食の生活(夜だけカミさんのご飯を食べる)だけど、こういう時だけはなんとなく朝食会場へと行ってみてしまう。寝たのは遅かったけど習慣って不思議なもんだから7時前には目が覚めてしまってフラフラとブーツを履いてエレベーターのボタンを押した。

とはいえこれまた習慣的に普段食べないもんだから、会場へついても食べれるようなものは見つけることが出来ずにホットコーヒーとスクランブルエッグとレタスを少し。こんな時間に口の中になにかが入っているのはちょっと変な感じだ。でも、朝のスクランブルエッグって素敵だよね。(もしくはハムエッグかな)

・・・

ハローオーケー

・・・

一度部屋へと戻って9時過ぎまでは手帳にメモを書き留める。A5サイズの赤い革張りの手帳とA4サイズのファイルケースが手元にない生活は考えることが出来ない。メモ魔だしペンがないと心ここにあらずになってしまう。つまりそれはパブロフの犬みたいなもんだ。

姫路を出て神戸〜大阪〜そして京都へ。

俺の連絡ミスもあって京都では少し待ちぼうけの時間になった。

あまり遠くへいくわけにはいかないけど、京都って街はそのほとんどが情緒があって風情があるからどうってことのない商店街でさえその趣が心を躍らせる。しばらくは気持ちよく歩けたけれどそのあとは大きくて暗い雨雲がやってきておかげで100円ショップで傘を買う羽目になった。悔しいな。車には沢山の傘が積んであるのにさ。(カメラを抱えて歩いていたから濡らすわけにもいかないしね)

気持ちの落ち着く喫茶店を見つけてホイッと入って温かい珈琲を飲んだ。

外の風は猛烈に生温かったけど店の中は強い冷房が効いていて、その風の冷たさと温かい珈琲は逆算的な相乗効果を生み出して心を得も言われぬ豊かな気持ちにさせてくれる。

連絡が来て京都での打ち合わせが始まる。

どうだろ?

2時間くらいだったかな。

あっという間に話が募る。

SNSってすごいんだね。

ソーシャルなんとか。

昔「知ってるつもり」ってタイトルの番組がどこかにあった気がするけどまさしくタイトル通り。

ある意味では知ってるつもりの世界から実際に逢うことの違い。

もちろん、いい意味で。

世代が近く話しが合う。

フィーリングが合うってのはなかなかの偶然性とカッコつけて言うならば必然性。

・・・

ハローオーケー

・・・

やりましょう。

・・・

一緒にね。

 

そんな話で最後は別れた。

今はWEBを手伝わせても貰っているので完成したらまた別で紹介します。

 

んで、帰り道。

姫路よりは随分と東へ来てる京都から東京へと向かう。帰宅ラッシュとかぶってしまったこともあったんだろうな。高速道路の入口までが随分と時間が掛かった。

大津のSAへ立ち寄る。

普段はトイレの限界の時だけしか休憩はしない。12時間走りっぱなしだろうがなんだろうがよほどの時しかね。でも大津のSAには上りにだけ「551」ってのがある。大阪の肉まん屋さん。これね。カミさんが大好きな奴なの。

「4個入りを3個ください」

・・・

うん。うちはワン子供しかいないから夫婦2人ですけど12個買いました。(笑)

だってカミさんが好きだって言うから。出張で家を空けたしね。お土産。ちゃんと保冷出来るようにクーラーボックスも持ってきてるもん。

さて、ここから本気の帰り道。

残りは約450キロ。(ちなみに東京↔姫路で約600キロ)

順調かと思われたその時電光掲示板に光る文字!

「この先渋滞」

あれね・・・心折れんだよねぇ。リアルに。ポキっと音が聴こえるもん俺。

挙げ句に通過に30分って書いてあったけど、結果時計で追っていたら1時間越えてたね。あの10キロ。

にゃろ。

んで、今度は静岡の浜松辺り。

もう豪雨。

運転中だから携帯はチラ見しかしてないけど、携帯に地域速報の警報が鳴ったもん。(そらさすがにチラ見するよね。ビー!って音鳴ったし「なになに!!??」ってなるじゃん)被害がなければいいけどさ。

もうね、ワイパーマックスでも視界ほぼゼロに近いのよ。

高速だけど速度制限50キロに変わっていたし。

SAとかPAに逃げたかったけど、そういう時に限って遠くて全然ないしさ。

前方の車のテールランプの赤を目印にしてゆっくり暗闇と雨が車を鳴らす怒号の中を走っていく。

結局京都からずっと最後まで雨だったな。

 

自宅へ着いたのは2時くらいだった。

 

2日で6時間の睡眠で1400キロを20時間の運転で10時間の接客で濃度の濃い2時間の打ち合わせ。ざっくり言うとこんな感じ?

 

ハローオーケー

 

このページ(サイトね)のコンセプトにしていること。

「遊びで仕事はしないけど、仕事で遊ぶ」

そんな激走も楽しんで生きてます。

ギリギリって楽しいじゃん。

熟成ってのも美味しいじゃん。

それと一緒。

ハラハラとドキドキのギリギリも楽しみながら生きんだよ。

 

そんな訳で昨日も寝たのは3時過ぎだったけど今日も7時起きで仕事しています。

もうすぐ午前中が終わるけど、さすがにもうねみーよ。(笑)

* 手描きですまぬ。

さて、そんなこんなで今日も遊びに来てくれてありがとう。

色々と見えたことやりたいことへの屈伸運動が出来た感じ。

そうだね、まだまだ準備体操中ってことよ。このくらいなんてさ。

今日も存分に楽しみます。