List of all related columns

List of all related columns / 関わりのあるブログを一覧でまとめてみました

 

thee old circus / 俺がやってる洋服ブランドのブログ

. Novel thee old circus "product story" and "blog" page

  • Awaken and dream / 目を覚ましたままに夢を見る


    by theeoldcirdcus on 2019-10-05 at 02:14

    Awaken and dream.   「目を覚ましたままに夢を見る」   “ GUERNICA ”       ライダースだとかなんだかとか。 革ってもんが好きなことに理由などどこにもないし、その想いがどこへも行かないというだけのこと。 墓場までも。 そんな想いを文字通りに「描いて」作り出した。   大ごとに考えすぎるのは自分の性格であり、信念でもある。   特段それがどうこうってことはない。   […]

  • 9-9301 _ Dying Fascist


    by theeoldcirdcus on 2019-10-05 at 01:59

    9-9301 Old Name 「 Dying Fascist / 瀕死のファシスト(象徴=馬)」 グレイブ・ホースレザー ダブルミラーライダースジャケット Price // 20,000yen + tax Material Horse Leather -100 Lining / C-97,Pu-3 Finish SPRAY WASH FINISH Color / Size OLD BLACK / 0 , 1 , 2 , 3 ,                              

  • 9301 _ Epita


    by theeoldcirdcus on 2019-10-02 at 00:58

    9301 Old Name 「 Epita / エピタ(磔刑に処されたキリストを抱くマリア)」 ワイドストライプ×シャドーチェック ドレープネックロングシャツ Price // 26,000yen ( +tax ) Material(Japan made textile) E-65 , R-35 Finish Hand Washed FINISH Color / Size Dust Black / 0 , 1 , 2 , 3 ,                                

  • 「暴かれた世界」Abakareta Sekai


    by theeoldcirdcus on 2019-10-02 at 00:33

    Abakareta Sekai.   「暴かれた世界」   “ GUERNICA ”       9月に吹く風があり、10月に吹く風がある。 どちらもそれはただの風だ。 でも、その風の中に含まれる匂いや空気は少しづつ違う。 バームクーヘンの層のようにそのひとつひとつは絶妙に入り組んでいてその歪みのない風は僕の心を少しづつ歪ませていく。   […]

  • 9331 _ Bomb rain


    by theeoldcirdcus on 2019-09-18 at 03:33

    9331 Old Name 「 Bomb rain 」 ” Distortion high neck Front zip long cut-and-sew ” Price // 25,000yen ( +tax ) Material (Japan made) Cotton – 73 , Pe-23 Finish Hand Washed FINISH Color / Size Dust Black / 0 , 1 , 2 , 3 , Details Point. ・Distortion high neck ・Long front

 

Garage eden / 俺がやってる洋服屋のブログ

Garage EDEN Thee old circus , incarnaiton , Juvenile Hall Rollcall , select shop.

  • incarnation / Vestというアイテムの概念を覆す1枚


    by John Morishita ジョン・モリシタ on 2019-10-17 at 11:43

        こんばんは、ジョンです。 この頃は気温も大きく下がり、先月とは打って変わって肌寒くなりどことなく冬の始まりを予感させる時期に入ったように思います。 特に本日は雨も降っていることからより肌寒さを感じる1日でしたのでアウターの存在は必須ですね。 流石に暑がりな私でも本日はやや肌寒いと感じておりましたので今日は久しぶりに軽めのアウターを羽織って出勤しております。 […]

  • 至高のレザーダブルライダース、その成長を記す。


    by Konno Hiroshi コンノ ヒロシ on 2019-10-17 at 10:10

    一生、そして墓まで連れていって欲しいという想いを込めて 作られた”Grave Horse Leather/ グレイブ・ホースレザー。   このレザーをベースに作られたダブルライダース。       古びたマインド / キャッシュレス還元の今だからそれもオススメ>>> (“Thee OLD CIRCUS”デザイナー ウラノ氏からも紹介されています)   ...

  • newcomer /  the last conspiracy


    by Kominami Masato コミナミ マサト on 2019-10-16 at 11:50

    本日はブログでご紹介するのを忘れておりましたブーツを。 今シーズンよりGarage EDENに加わりました footwear brand   the last conspiracy の フロントジップが特徴的なショートブーツとなります。 これまでウチで、Garage EDENで、展開のなかったタイプのブーツになるかとおもいます。 素材にはたっぷりのオイルが浸透したきめ細かな肌質としなやかな質感を持つ ステアレザーが使用されております。 ...

  • オンラインストアにて待望の新作をアップ致しました (Thee OLD CIRCUS) / 荒井 貴裕 氏による絵画個展のご案内


    by Konno Hiroshi コンノ ヒロシ on 2019-10-15 at 10:18

    先週末、姫路店は通常通り営業をしておりましたが、台風の状況によっては閉店時間を 早めようかと考えていたところ、台風が当初の予定よりも進路が外れ、当日は悪天候に見舞われず 1日を過ごすことができました。   ありがたいことに来店の予約を頂いたり、急遽仕事が休みになったとのことでわざわざ足を運んで頂いたりと たくさんのお客様にご来店頂けました。   […]

  • 台風が過ぎ去って・・・/ ご連絡をくださった皆様本当にありがとうございます。


    by John Morishita ジョン・モリシタ on 2019-10-14 at 10:23

      こんばんは、ジョンです。 一昨日全国的に猛威を奮った台風が過ぎ去り、各地では甚大な被害が発生しているそうで大変心苦しく思います。 私共が住まう東京では大きな被害こそなかったものの少なからず窓が割れたり(私の自宅がまさにそうでした)、警報が鳴り響き続ける不安な時間を過ごしていたかと思います。 […]

 

ciliegio / フラワーセラピスト

ciliegio-fiore.com チリエージョ フラワーセラピー

 

 

 

 

いつもどこかで「ジャフ(JAF)っちゃう」 そんな愛すべきオモチャの話(もちろん単車)

そんな訳で僕の「オモチャ」の話をしよう

 

先日のブログでちょっとだけ書きました(いつもどこかでジャフ(JAF)っちゃう)が大体年中車もバイクもどこかで停まっています。

そんで割と慣れっこなもんですし、ちゃんと年会費を払っているので「JAF」を呼ぶことが多いです。(完全に元は取っている状態なのでいつか強制退会させられたりとかあんのかな?使いすぎで(笑))

そんな単車生活ですが、ここしばらくはとにかく忙しさと単車自体のトラブルとそのトラブルを直す暇がないのでなかなか乗れずにいますが、そんな中でも「あ、、、これは面白そう」って思ってしまうとついつい新しく手に入れてしまったりもするのです。

先日停まったのは「新しいオモチャ」って訳でこんなヤツ。

 

camera / iphone 6s(現在買ったばかりだけど、修理対象らしく近日修理予定の時代遅れ的カメラ搭載のアイホーン)

 

・・・

例によって随分ととんがったバイクだねぇ〜。(笑)

年式的には1977年か78年という俺と同じ年くらいの気合の入ったおじさんで

YAMAHA / DT250M

って言います。(このMのついていない奴とかDT125ってのは名車で人気のヤツでこのMのついた俺の子は全然人気がなくて超可愛い。ちなみのちなみにリジット風に見えますがちゃんとリアサスがあるという不思議な子。もちろんそれが買いの大きな理由だけど。)

250って名前についているので250ccの排気量です。

2ストと呼ばれるガソリンにオイルを混ぜて走るバイクで、音がうるさく・・・そして・・・遅い。

うん。

現代的には考えられないほどに遅くて笑えます。(原チャリの方が絶対早いね)

先日JAFった理由はなんのことはないプラグの緩みという笑えないネタ(だからせめてレンチは持って出ましょう。一応それもあり得るかと思って手で目一杯ねじったけど俺の力じゃ押し込めていなかったらしい)で翌日にあっさり解決。

その後、今日また数日ぶりに乗って通勤してみましたが、どう頑張っても80kmが限界って感じのバイクだね。

 

 

6Vという電圧というのもこれまた古いバイクらしい設定で電球ひとつ探すのにも苦労したり、バッテリーを降ろしてあるんだけどそれがまた調子が悪いしという手元に来た瞬間から「めんどくさい子」という予感がピンピンです。

んで、こういうバイクや古い車に乗っていると。

「でも壊れるんでしょ?」

とか

「知識がないと乗れないんでしょ?」

とか

言われる。

はっきり言いますが答えはNOです。(いや、ある意味では100%正解だけどさ)

 

「面倒くささを楽しめる」

 

この1点に尽きますし、それ自体を楽しめて愛せるかどうかってことだと俺は思います。

いいじゃん。停まっても。ちょっと待ってたらJAFが来てくれるし来ないときは押して帰ればいいし、どうでもなら俺がレスキューに行くよ。(ミイラ取りがミイラになる可能性大だけど)

知識なんてあとからの仕入れです。

今の時代なんだから俺よりもみんなの方がきっと詳しくてグーグルさんに聞けばなんでも教えてくれるし(でもこのくらい古くてマイナーなバイクだとその資料すらほぼ出てこないけど)、そういったのを元にしっかりと面倒な世界の中でぐるぐるとすればそれがまた楽しい時間になるのです。

 

さっきも書いた通りパーツはないわ、燃料を入れる時にガソリンの量に合わせてオイルも足さないといけないわ(元々はオイルタンクがあるんだけど、降ろしちゃったから混合にしなきゃなの)、挙げ句の挙げ句にどうしようもなく遅いわ(遅すぎて怖いので高速なんて乗れないね)の面倒な子。

そういう子だから、出来の悪い自分のようなヤツだからまた愛おしく感じるのでしょうか。

 

ちょっとだけ脱線するとあまりにもみんな便利さとかを求めすぎでは?

恋愛だって面倒とか言い出したらなんだか寂しく感じます。

俺はそういうのと一緒のように感じています。

 

洋服屋としても便利や楽な服が多くなっていますが、例えば靴紐を縛る面倒なその「イチ動作」を「所作」として捉えたらきっとまた楽しいですし、カッコいい「人」になれるかどうかってのは着ている洋服云々よりもそういった「心」の在り方で出来上がったり積み上がったりしていくのだと信じています。

 

もちろん古いバイクに乗れだとかそういうことではなく、興味があればまずはやってみる。試してみる。その世界へ行ってみる。少なくとも足を踏み入れてみる。

 

・・・

 

楽しかったら奥へ進む。

つまらなかったら帰ってくる。

 

たったそれだけのことです。(もちろんその為にいくらかのお金を失ったりすると感じるかもだけど楽しいと思ったらそれはそれでしょ)

 

連日ラグビーの話ばかり書いていたので来るメールがラグビー関連ばかりです。(笑)

15人もいて、ルールも分かりづらくて。

まさしく面倒なスポーツ。

だから奥深くて楽しいのかもしれないですな。