List of all related columns

List of all related columns / 関わり(僕が作った)のあるHPを一覧でまとめてみました

 

thee old circus / 僕がやってる洋服ブランド

— ” Thee old circus ” Web Site

 

Garage eden / 僕がやってる洋服屋

— ” Garage eden ” Web Site 

— ” Garage eden ” Web Store

 

Ciliegio Fiore / フラワーセラピスト

— ” Ciliegio Fiore ” Web Site 

— ” Ciliegio Fiore ” Web Store

 

Kurayoshi Ohira Animal Hospital / 倉吉おおひら動物病院

— ” Kurayoshi Ohira Animal Hospital ” Web Site

 

Let’s / ペットケアサービス “レッツ”

— ” Let’s ” Web Site

 

 

 

 

貰った命という話

どうせなら

 

特別な使命を持って生まれたわけじゃない。
その全ては後天的な決定と言ってもよい。
もちろん、そこには摂理や刹那が在るとしても、僕が望んだ訳ではない。
それでもせっかく貰った命だからその灯が消えるまでの地球タイムでの僅かな時間だとしても意味のあることをしていたいと想う。それは少なくとも自分を救う作業としてもだ。

絵を観ると心が震え感動する。
写実的であれ印象であれ。
単なる記録としてであればその技術発展の中で絵はとうに対価を払われる必要もないのかもしれないが、そうではない。
だからアート、芸術なのだろう。
写真も同じ。(僕のは単なる記憶の為)

意味のあること。
意味を持たせること。

それらは誰かが命を吹き込むのだ。

 

Camera / Leica – M – Typ 240
Lens / Leica – Summicron 35mm f2.0 (8枚メガネ付)
※ 画像のクリックでスケールアップします

 

今日の1枚

現像してもうちょい持ち上げろよって感じだろうけど、敢えて(というよりは言い訳)そのまま。
アマチュア素人カメラマンがポージングの指示も出さないのでモデルもそのまま(そらそーだ)自然が良いと想うからただただ、ひたすらにシャッターを押すだけの作業。
作業という名の最高の時間。
「ほぼ潰れている」のに「かすかに残る」
これが刹那的で僕の心を震わせる。

 

 

SNS

[instagram-feed]
uranotakahiro
「遊びで仕事はしないが仕事の中で全力で遊ぶ」そんな言葉と想いをコンセプトに自分自身のLIFE WORKを伝える為のサイト