List of all related columns

List of all related columns / 関わり(僕が作った)のあるHPを一覧でまとめてみました

 

thee old circus / 僕がやってる洋服ブランド

— ” Thee old circus ” Web Site

 

Garage eden / 僕がやってる洋服屋

— ” Garage eden ” Web Site 

— ” Garage eden ” Web Store

 

Ciliegio Fiore / フラワーセラピスト

— ” Ciliegio Fiore ” Web Site 

— ” Ciliegio Fiore ” Web Store

 

Kurayoshi Ohira Animal Hospital / 倉吉おおひら動物病院

— ” Kurayoshi Ohira Animal Hospital ” Web Site

 

Let’s / ペットケアサービス “レッツ”

— ” Let’s ” Web Site

 

 

 

 

カミさんの送り迎えで1日に軽く5時間運転の話

最近の毎週ルーティン

 

昨日の店のブログ でも少し書いたんだけれど、去年からほぼ毎週くらいに続いていること。

なにしろ収入が不安定な僕の仕事ということもあるし、カミさんはカミさんで自分自身の仕事への意義や意味が大きい人でもあり(つまり仕事熱心)自分のクリニックが休みの日には勉強(症例)も兼ねて別の病院へとアルバイトへ行くことが多い。
木曜日と日曜日が休みのカミさんは日曜日は大抵1日しっかりと休みを取りつつ、木曜日はそんな風にバイトへ。
コロナ禍となってからはそういったバイトの日には通勤時間に電車に乗せたくない(過保護)僕はカミさんを送ってから店へと向かい、バイト終わりに合わせてまたお迎えというのがルーティン化している。

片道1時間オーバー+そこから店までの1時間往復を加えるとおおよそ1日に5時間程度の運転となるが、それが特別大変なことだとは思わない。
夫婦として圧倒的に(稼ぎも含めて)負荷を背負ってくれているのはカミさんの方で、時々一緒になった休みにちょっとしたインチキ料理をする以外は日常の家事からなにまで全部カミさん任せなのでこうった所でのポイント稼ぎくらいしか出来ないってのも本音であるし、なによりも片道づつの往復の時間はワン子供も一緒ではないというとても珍しく貴重な時間でもある。だからと言ってなにか特別な話をする訳でもないし、ただの送迎往復というだけではあるけれど、それでもそれはやっぱりなんというか特別な日常の貴重な時間。

まぁ・・・単にただの過保護旦那ってだけかもだけどね。
カミさんはワクチンの接種の2回目が終わったからもうしばらくののち抗体がしっかり出来ていれば送り迎えは良いよ、と言うけど。
きっと一度ルーティン化したこの往復を僕は続けるのだと思う。

 

Camera / FUJIFILM – X PRO2
Lens / Leica – Tele Elmarit 90mm f2.8
※ 画像のクリックでスケールアップします

 

今日の1枚

しっぽだけしか見えていないのは「そらまめ」、カミさんに向かって一緒に歩いているのは「ここあ」。
撮っている僕は小さなバックを背負っていてそこには空の上に逝った「いちご」と「みるく」に似たぬいぐるみがいつも入っている。
「みんな」で居ると。
いつも想ってる。
僕らはいつも同じ浜辺で同じように遊ぶのだ。

 

 

SNS

[instagram-feed]
uranotakahiro
「遊びで仕事はしないが仕事の中で全力で遊ぶ」そんな言葉と想いをコンセプトに自分自身のLIFE WORKを伝える為のサイト