List of all related columns

List of all related columns / 関わりのあるブログを一覧でまとめてみました

 

thee old circus / 俺がやってる洋服ブランドのブログ

. Novel thee old circus "product story" and "blog" page

  • Awaken and dream / 目を覚ましたままに夢を見る


    by theeoldcirdcus on 2019-10-05 at 02:14

    Awaken and dream.   「目を覚ましたままに夢を見る」   “ GUERNICA ”       ライダースだとかなんだかとか。 革ってもんが好きなことに理由などどこにもないし、その想いがどこへも行かないというだけのこと。 墓場までも。 そんな想いを文字通りに「描いて」作り出した。   大ごとに考えすぎるのは自分の性格であり、信念でもある。   特段それがどうこうってことはない。   […]

  • 9-9301 _ Dying Fascist


    by theeoldcirdcus on 2019-10-05 at 01:59

    9-9301 Old Name 「 Dying Fascist / 瀕死のファシスト(象徴=馬)」 グレイブ・ホースレザー ダブルミラーライダースジャケット Price // 20,000yen + tax Material Horse Leather -100 Lining / C-97,Pu-3 Finish SPRAY WASH FINISH Color / Size OLD BLACK / 0 , 1 , 2 , 3 ,                              

  • 9301 _ Epita


    by theeoldcirdcus on 2019-10-02 at 00:58

    9301 Old Name 「 Epita / エピタ(磔刑に処されたキリストを抱くマリア)」 ワイドストライプ×シャドーチェック ドレープネックロングシャツ Price // 26,000yen ( +tax ) Material(Japan made textile) E-65 , R-35 Finish Hand Washed FINISH Color / Size Dust Black / 0 , 1 , 2 , 3 ,                                

  • 「暴かれた世界」Abakareta Sekai


    by theeoldcirdcus on 2019-10-02 at 00:33

    Abakareta Sekai.   「暴かれた世界」   “ GUERNICA ”       9月に吹く風があり、10月に吹く風がある。 どちらもそれはただの風だ。 でも、その風の中に含まれる匂いや空気は少しづつ違う。 バームクーヘンの層のようにそのひとつひとつは絶妙に入り組んでいてその歪みのない風は僕の心を少しづつ歪ませていく。   […]

  • 9331 _ Bomb rain


    by theeoldcirdcus on 2019-09-18 at 03:33

    9331 Old Name 「 Bomb rain 」 ” Distortion high neck Front zip long cut-and-sew ” Price // 25,000yen ( +tax ) Material (Japan made) Cotton – 73 , Pe-23 Finish Hand Washed FINISH Color / Size Dust Black / 0 , 1 , 2 , 3 , Details Point. ・Distortion high neck ・Long front

 

Garage eden / 俺がやってる洋服屋のブログ

Garage EDEN Thee old circus , incarnaiton , Juvenile Hall Rollcall , select shop.

  • Nazeka・・・セミ(撮影はブルブルの真冬です)


    by Urano Takahiro ウラノ タカヒロ on 2020-02-17 at 23:36

        ちょっとお気楽ブログ   トップに貼った写真は先日書いた「XS650」のバッテリー交換の時に撮ったやつ。 つまりまだ季節は昨年の暮れの12月とか。 完全な真冬です。       んで、もう一人にもほぼ同時に出逢ったんだ。 これはたぶん11月とか。   もちろん、寂しいけどもう彼の命は止まったあとだけど店の入口の階段のところにまるでまだ生きているかのようにぶら下...

  • freshness


    by Kominami Masato コミナミ マサト on 2020-02-17 at 05:10

    天気予報どおり極寒となりました山口宇部です。 台風かというほどの強い風 しかも冷たい。そして雪まで。 お出かけの際は、1枚増やされたり プリマロフトやダウン、コートなどで完全防備なさってくださいませ。 もちろん皆さまらしくカッコよく。 真冬っぽいのは嫌だな飽きたななどとおっしゃいます際は いつもの黒をかえてみたりするだけでもすごく変わります。 […]

  • Thee Pay / いろいろとあるので整頓的に


    by Urano Takahiro ウラノ タカヒロ on 2020-02-17 at 02:25

        色々な・・・「Pay」が有りすぎる・・・   今更感はありますが・・・本日付で利用出来る「キャッシュレス決済」のご案内を。   ・paypay ・楽天pay ・au pay ・LINE pay(宇部店のみ利用可能)   今のところこんな感じです。 もちろん全店「クレジットカード決済」は対応しております。   ついでなので通販(web store)では   ・振...

  • 頂きました。バレンタイン。


    by Konno Hiroshi コンノ ヒロシ on 2020-02-16 at 04:24

    頂きました。バレンタイン。 ありがたいことに、こんな僕にも妻と娘からバレンタインの恩恵をうけることができました。 頂いたのはサーカスのロンT。 忙しくチョコを仕込む時間が無かったのでモノで頂くことに。   一緒に娘からの手紙が添えてあり、読んでみると・・・ 感謝的な文の中にさりげなく要望が。   「今年こそは”ねずみの王国”に連れて行って」(東京〇ィズニーランドのこと) なんてことを書かれてお...

  • そのマインド / Old Boots


    by Urano Takahiro ウラノ タカヒロ on 2020-02-16 at 00:32

        古びたブーツとそのマインド   ブーツというモノが好きです。 気がつけば何十年に渡りそれが当たり前の生活になった。 スニーカーってのの良さは知っているし、セレクトの中では最近は(しかしようやくと言った感じ)選ぶこともある。   ブーツというアイテムの良さを今更語る必要なんてきっとないけれど、それはある種の魂。つまりマインドというフレーズに繋がっている。   「足元」とか「靴」とは...

 

ciliegio / フラワーセラピスト

 

 

 

 

今日という日は / 「あの日のこと」

今日という日は

 

まず、随分とこのブログをサボっていてなんだか情けないような気がする。

自分にとっての書くということの意味や意義。

それが沢山在るにも関わらず、その画面から逃げ出そうとしている自分。

ただ、もう一つ。

実のところ数ヶ月前から右の手首が痛い。

最初は一時的なものだと思って、いやそうきっと思いたかったのだと思うけどどうやらそうではないらしく膝や顎の痛みと同様に(つまりそれはある種の古傷と呼ばれるもので検査を受けても異常は見つからないが当人には常について回る痛み、鈍痛であったりする)日々の中で思い知らされる。

自分の中ではリズムが存在する。

カタカタとそれは羊たちが牧草を一定のスピードを持って食べるように。

痛みでリズムが止まる、崩れる。

それは俺にとってはとても不快なこと。

とりあえず今は薬局に売っていたクリームを塗って様子を見ながら。

そんな日常。

 

話。

 

あの日のこと

 

まだ当時はバンド(もちろん遊びのレベル)なんてのをやっていて、それは仕事を終えていつも通りのルーティンで仲間内の音楽スタジオで練習を始めた矢先のことだった。スタジオのオーナーが入ってきて「おいおいおい、アメリカがえらいことになってるぞ!」と言った。

彼は表現豊かなアルコール中毒者でもあったから俺たちはまぁ、『いつものことだね』って言って放っておいた。

彼は言った。

「いやいや、お前らねぇ今日のは違う!本当にすごいぞ!」

そんな彼の言葉もいつものことだから俺たちはそんな言葉も放っておいて吸いかけの煙草が灰になるのを待ってからまたスタジオでの遊びに戻っていった。

何度目かの休憩で煙草を吸いながら、一人が車に戻ってカーナビゲーションでテレビをつけた。(まだ当時はナビにテレビがあるのは珍しかったし、携帯電話だって今で言うガラケーが当たり前のだったな)

テレビではペンタゴンに突っ込む飛行機の映像が繰り返して報じられていた。

『あいつが言ってたのは今日は本当だったんだな』

 

バンドの練習をしていたのは毎週火曜日と金曜日だった気がするから曜日はきっとそのどちらかだったように思う。

18年前の出来事。

今日という日はそういう日。

MAGNUM(マグナム)の彼らが撮った写真をその後に見た。

あの絵はきっとずっと焼き付いて頭から離れない。

 

言葉の無力を感じた。

同時に言葉の強さも感じた。

 

あの日という区切りはきっとまた俺というそのものの形成になっている。

また書けるように。

また進めるように。

SNS

This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for uranotakahiro_johnnybrown needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on March 2, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Secured By miniOrange