List of all related columns

List of all related columns / 関わりのあるブログを一覧でまとめてみました

 

thee old circus / 俺がやってる洋服ブランドのブログ

. Novel thee old circus "product story" and "blog" page

  • 9331 _ Bomb rain


    by theeoldcirdcus on 2019-09-18 at 03:33

    9331 Old Name 「 Bomb rain 」 ” Distortion high neck Front zip long cut-and-sew ” Price // 25,000yen ( +tax ) Material (Japan made) Cotton – 73 , Pe-23 Finish Hand Washed FINISH Color / Size Dust Black / 0 , 1 , 2 , 3 , Details Point. ・Distortion high neck ・Long front

  • Floating rust / 浮いた錆


    by theeoldcirdcus on 2019-09-18 at 03:14

    Floating rust.   それはつまり、「浮いた錆」   “ GUERNICA ”       体の中から浮き上がってくる「錆」が在る。 そしてそれは心の中から生み出される。   歩くということは生から死へ止めることの出来ない歩みを進めるという揺るぎなき絶対的事実であるということ。   つまり、人は、命は生まれながらに日々錆を増やしていくのだ。   赤い錆、青い錆、茶の錆。   錆の色も様々だ。   ただし、それは時に美しく無二の錆。   […]

  • 9332 _ 349777 canvas


    by theeoldcirdcus on 2019-09-12 at 03:26

    9332 Old Name 「 349777 canvas 」 ” Cut and sewn on Guernica campus ” Price // 15,000yen ( +tax ) Material (Japan made) Cotton – 73 , Pe-23 Finish Hand Washed FINISH Color / Size Dust Black / 0 , 1 , 2 , 3 , Details Point. ・Separate cloth on the back ”

  • The song is over, but the melody is still going on / 唄は終わった、でもメロディはまだ続いている


    by theeoldcirdcus on 2019-09-12 at 02:14

    The song is over, but the melody is still going on.   唄は終わった、でもメロディはまだ続いてる。   “ GUERNICA ”     「ゲルニカ」というテーマ。   テーマなど必要なのかと考えることもある。   答えなどどこにもなく、在るとするならば在れば良いし無題であればそれも良い。 […]

  • The end is the beginning / 終わりは始まりであるということ


    by theeoldcirdcus on 2019-08-31 at 04:19

      The beginning and end of all life. In other words. The end is the beginning.   全ての命の存在する始まりと終わり。 つまりは。 終わりは始まりであるということ。   “ GUERNICA ”           ”革” とはそういったものかもしれないと思うのだ。   命の「あと」で在りながらもそこにはまた「新しい」命として生き続けるのだから。   だからこれは始まりなのだ。

 

Garage eden / 俺がやってる洋服屋のブログ

Garage EDEN Thee old circus , incarnaiton , Juvenile Hall Rollcall , select shop.

  • JUVENILE HALL ROLLCALL / 独特な感性と視点で構築された1枚


    by John Morishita ジョン・モリシタ on 2019-09-23 at 09:47

      こんばんは、ジョンです。 めっきり秋の匂いがするここ数日。 日頃選ぶ服装にもようやく秋冬物のアイテムを着用することが出来て、ファッションが一番楽しい季節に入ったのだなと感じ毎日の服選びが楽しみですね。 当店では秋冬物のラインナップも充実してきており、多くの新作アイテムを皆様にご提案させていただいております。、 […]

  • Thee old circus Official Web Site の話 / これからの話


    by Urano Takahiro ウラノ タカヒロ on 2019-09-22 at 01:00

    Thee old circus Official Web Site コレクションページが更新されました   Garage eden という店において主要であり、脚元とも言えるブランド「thee old circus」のオフィシャルサイトが更新されています。 時々更新されている「ブログ」や個別アイテムひとつづつにフォーカスを当ててデザイナーの言葉で綴っている「product story」などのコンテンツの他に今季のコレクションを...

  • バツグンの着回し力 ドレープネックロングシャツ


    by Kominami Masato コミナミ マサト on 2019-09-21 at 12:16

    本日は、ちょっとクセありとおもわれる方もいらっしゃるかもしれませんが 意外とさらっと着ていただけこれ1枚あると何通りもの着こなしが楽しめ使いまくれますよという オススメな逸品ドレープネックのロングシャツをご紹介させていただきたいと思います。 9301ワイドストライプ×シャドーチェック ドレープネックロングシャツ […]

  • 「Thee OLD CIRCUS-9」相棒と呼ぶに相応しいレザーダブルライダースについて


    by Konno Hiroshi コンノ ヒロシ on 2019-09-20 at 10:26

    なんだかこの2、3日でまた季節が進んだように思えます。 夜は半袖だと寒いくらいでしたので、急遽レザージャケットを羽織ってみたりと。 やはり、この秋の入り口でちょっとレザーを羽織ったりできると、 すごくテンションが上がります。 タンクトップや半袖Tの上からレザーを羽織るくらいが一番好みです。 レザーと合わせる時はそのくらいが最高にカッコいいのではと思っています。 皆さんはいかがでしょうか? […]

  • Thee OLD CIRCUS -1973 – / 今時期に提案したいデザインカットソー


    by John Morishita ジョン・モリシタ on 2019-09-19 at 10:15

      ここ数日は一気に風も涼しくなり、街中を歩く人の服装も多くが半袖から長袖にシフトチェンジしているように感じます。 とはいえ相変わらず東京では突発的に気温が真夏日あたりまで上昇することもあり、日々どういう服を着用しようか考えることも多くなってきました。 気温が安定しないこの時期の服選びは本当に難しいですよね。 […]

 

ciliegio / フラワーセラピスト

ciliegio-fiore.com チリエージョ フラワーセラピー

 

 

 

 

RECENT ARTICLES

どうにもならねぇ月(moonじゃない)もある

どうにもならねぇ月(moonじゃない)もある

空にはいつも月があるのに   9月はやっぱり特別で偶然にもカミさんのお義父さんと同じ日の去年にうちの長女が亡くなった。 お義父さんには一度も逢えなかった。 長女を思い出す。 涙はいつもそばに居る。 この月、9月はどこまでも広がっていてきっと毎年俺の心をどこへも連れて行ってはくれないような気がするんだ。 心はど...
今日という日は / 「あの日のこと」

今日という日は / 「あの日のこと」

今日という日は   まず、随分とこのブログをサボっていてなんだか情けないような気がする。 自分にとっての書くということの意味や意義。 それが沢山在るにも関わらず、その画面から逃げ出そうとしている自分。 ただ、もう一つ。 実のところ数ヶ月前から右の手首が痛い。 最初は一時的なものだと思って、いやそうきっと思いた...
15年ほど前の本 / 30分で50pというのが俺にとっての相性の良い読み物

15年ほど前の本 / 30分で50pというのが俺にとっての相性の良い読み物

  いつだって   なにからなにまでどうにもならないような日々を過ごしている。 自業自得と反省と。 そんな中だけれど少し前の話。 自宅から新宿だなんて場所へ行く機会があって、そんな時に電車の中でくらいでしか本を読む時間を取れないと思って15年くらい前に読んだことのある本を開いた。(昔に読んだその本は...
ONE WAN EYES / 犬の目

ONE WAN EYES / 犬の目

犬がなにかを見つめる目が好きだ   一体なにどうなってるのか。 向かいたい向こう側があって、そこに向かって歩を進める。 足を出すとトゲがある。 良いトゲ、危険なトゲ、甘いトゲ。 全部すり抜ける。 そんな感じ。   必要なこと。 そんなものって沢山はないはず。 でも、今はそれが一体なんであるのか?を一...
パンク寸前(本当に全然書く暇がなくて心が潰れそう) / 暑すぎるし・・・(雑記諸々)

パンク寸前(本当に全然書く暇がなくて心が潰れそう) / 暑すぎるし・・・(雑記諸々)

本当に全然書く暇がなくて心が潰れそう   昨日は店としてのインベント。 店としてのイベントを2週間続けて、その為の準備に他の仕事もこなしながら1ヶ月以上の時間が掛かったのでそういった諸々のことも込めて全然全くどうしようもなく果てしなく時間が足りなくなってしまった。 ・・・ 昨日も自宅へと戻ってきたのは深夜の1...
嬉しくもないような「特別な日」

嬉しくもないような「特別な日」

今日という日は(8/1)   まぁね。 「特別」と言えばそうなるし、そうでもないただの「通過点」と書けばそうなるだけのことの日。 今日っていう日はそんな日なのです。 どんな日か? マニアの方へ教えます。 ただの会社の設立日ってだけのこと。   ちなみに会社名は 株式会社 華凛灯 って言います。 字面...
まさしくタイトル通り・・・激走の1週間+α

まさしくタイトル通り・・・激走の1週間+α

驚きの忙しさってのは本当に在る   実のところ。 本当に笑えないほどに忙しくて、毎度のことではあるけれど2ヶ月で2日しか休みがないという状態になっている。 1回休みがあってその次がすでに1ヶ月後といった状態だってこと。 前回の休みが7/13で次の休みが8/11だもんで。 ・・・ まぁビックリ。 自分でビックリ...
「激走!」やっぱり遊びで仕事はしない(しかし・・・疲れた)

「激走!」やっぱり遊びで仕事はしない(しかし・・・疲れた)

激走の2日間   いや、そりゃぁね。時間にゆとりがあれば昨日までの2日間の出張の分も手前でブログを書いておくべきだし、そうしたかったんだけどさすがにそんな時間が作れずに行ってきました。日曜日の朝の4時半に東京の自宅を出発して昼前に兵庫の姫路市へついて俺が編集をやっている姫路店の1日店長として21時過ぎまで立ち...
雑記ですいませんがそれにも理由はあるのです(脱線話にこそ大切なネタは隠されているのだ)

雑記ですいませんがそれにも理由はあるのです(脱線話にこそ大切なネタは隠されているのだ)

5時間超えの打ち合わせ   そりゃぁね、自分でも驚きますよ。 昨日はクライアントとの打ち合わせが14時からと決まっていた。もちろん数日前にカレンダーと手帳にはふむふむと予定を書き込んでおくのが日課。前回、前々回とこちらのクライアント様との打ち合わせはあっちへ脱線こっちへ脱線が定番で概ね2時間は必要だというのは...
やりたいことをやるために体をぴょんぴょんしてみること(明け方に支払いにビビって目が覚める)

やりたいことをやるために体をぴょんぴょんしてみること(明け方に支払いにビビって目が覚める)

沢山の「やりたい」こと   まさに沢山やりたいことがあって、それには当然のように「やりたくはないけどやらなきゃいけない」こともまるでアメリカから来たハンバーガーチェーンのセットのようになっている。・・・まぁハッピーなセットじゃねーけどね。 ・・・ 俺はやりたいことばかりをやっている。自分に正直に言ったとしても...